月別アーカイブ: 2013年2月

冬の乾燥に悩みます

冬は肌がカサカサしてかゆくなるし、特に顔はカサツキがひどいと粉をふいたみたいになってしましファンでのノリもわるくへこんでしまいます。

対策としては、保湿力たっぷりの化粧水や乳液、美容液などそれなりに使ってはいるのですが、肌質なのかわかりませんが毎年乾燥肌との付き合いは長いかなと思うのです。

その話を、美容にうるさい友人に話をしたら、乾燥肌を防ぐための改善はしていはいるのだけど、もっと基本的なスキンケアの改善も大切なんだと言われました。

その一つとして、一年中同じ洗顔料を使うのはNGなんだとそうで、特に皮脂の分泌が少ない冬なのに、同じ洗顔料を使えば油分が落とされて逆効果になってしまい、乾燥肌を作ってしまうそうです。

確かにいつでも汚れは落としたいからと、一年を通して同じ洗顔料を使いがちですが、季節によって変化する肌にも、ケアしてあげるためには使い分ける必要があるって事ですよね。

それはためになったし、ただやみくもに潤いだけを外側から補給するだけでなく、洗顔などで、余計に肌の潤いを奪わない事も大切なのがわかりました。

寝顔って無防備すぎますよね

友人が彼氏とお泊りした時の話なのですが、友人はモデルさんと言われてもおかしくないくらいのスレンダー美女です。

その見た目とは違い、性格が男っぽいのでそのギャップに驚かれたら大変と、結構意識して猫をかぶっているんだとか。

今度の彼氏とは付き合って3ヶ月くらいになり、本人も猫かぶりに慣れた頃だったのでしょうか、お泊り旅行に行く事になったそうです。

旅行から帰ったらすぐ友人から電話があって、猫かぶりがばれたと。

寝顔と寝姿がすご過ぎてびっくりしたと彼氏に言われ、恥ずかしいと思いながら聞いたら、目は半開きで口は開いているし、大の字になって寝ているので誰かが乗り移ったのかと思うくらい別人に見えたと言われ、やはり猫かぶりは寝ている最中は無理だわと。

そこかいと私は突っ込んだのですが、寝顔なんて意識して眠れないし、無防備なのでどうにもなりませんよね。

しかし逆にそれを見て彼氏が安心して、すべてが完璧じゃなくて良かったとか言われて好感度アップされたとか。

なんだのろけかいとまた突っ込みつつ友人は、寝顔を美しく見せるために何かケアってないのかなと言ってました。

私も寝顔を見られて引かれたらちょっとショックなので、日頃のケアとかあれば実践したいですね。